キタイ製作所

会社情報(品質・環境方針 /食品安全方針 / 一般事業主行動計画表)

品質・環境方針

株式会社キタイ製作所は、品質向上及び環境保護が最重要課題であることを強く認識し、環境に配慮した「ものづくり」を推進し、持続可能な社会の実現へ参画、活動を行います。当社は、プラスチック製品の製造工場である事を踏まえ、以下の方針に基づき製造活動を実施します。

  1. 環境保全への取組みは、モノづくりの精度向上、汚染の予防、環境保護への配慮、年度方針に基づく、資源の配置、年度目標の策定、見直しによるマネジメントシステムの継続的な改善・向上に努めます。
  2. 事業継続のため、法令、近隣住民との協定、顧客要求などを遵守し、企業市民として地域共生に努め、社会貢献を進めます。
  3. 事業活動、製品及びサービスのうち、次の事項を環境管理重点テーマとして取り組みます。

(1)業務精度の向上により、省エネルギー等、資源の有効活用を図る。
(2)不適合品の減少に取組み、原料等、資源の有効利用を図る。
(3)法令に従った廃棄物処理を行い、分別、リサイクルの促進を図る。


食品安全方針

当社は、安全、安心な製品の提供を企業の責任と認識し、食品安全にかかわる当社の役割を果たし、法令・規制要求事項及びお客様の品質安全要求事項を満たすため、ここに食品安全方針を定めます。

  1. 当社は、プラスチック製造業としての役割を認識し、安全、安心な製品を多くの人々に広く提供します。
  2. 当社は、法令・規制要求事項及び顧客の食品安全要求事項への適合を第一として安全・安心な製品を製造します。
  3. 当社は、消費者、販売先への情報の開示、事故情報・苦情への適切な対応を行うとともに、原料調達先、行政機関などの関連機関とも円滑な連絡を行います。
  4. 当社は、食品安全方針を推進するため、目標を設定し、目標の達成に、全社で取り組みます。
  5. 当社は、定期的に食品安全マネジメントシステムを見直し、改善を行います。

2018 年1 月1日 株式会社キタイ製作所 代表取締役 北井 啓介


一般事業主行動計画表

両立支援の為の一般事業主行動計画

社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り、働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

  1. 計画期間 平成28年9月1日~平成31年8月31日までの3年間
  2. 内容

    目標1:妊娠中や出産後の女性労働者の健康の確保について、労働者に対する制度の周知や情報提供及び相談体制の整備の実施

    <対策>
    ●平成28年9月~ 対象者へ個別制度説明、相談を実施

    目標2:育児休業を取得しやすく、職場復帰しやすい環境の整備として育児休業期間中の代替要因の確保や業務内容、業務体制の見直し

    <対策>
    ●平成28年10月~ 社員アンケート調査、検討開始
    ●平成28年 4月~ 制度の導入、社内掲示による社員への周知

    目標3:平成30年10月までに、3歳以上の子を養育する労働者に対する短時間勤務制度を整備する

    <対策>
    ●平成29年10月~ 検討開始
    ●平成30年 4月~ 制度の導入、社内掲示による社員への周知

    目標4:育児・介護休業法に基づく育児休業等、雇用保険法に基づく育児休業給付、労働基準法に基づく産前産後休業など諸制度の周知

    <対策>
    ●平成28年 9月~ 該当者については、個別シュミレーションを基に制度の説明を実施
    ●平成28年10月~ 社員アンケート調査、検討開始
    ●平成29年 4月~ 制度の導入